お客様の声

ここでは、弊社オンライントレード「D-station」をご利用頂いているお客様からの感想を掲載しております。お取引をご検討される際のご参考にして頂ければ幸いです。
また、弊社トレードシステム等の利便性を向上すべく、お客様からの様々なご意見・ご要望等をお待ちしております。
「D-station」へのご意見・ご要望等ございましたら、下記のお問い合せ先までお気軽にご連絡ください。

カスタマーサービス・お問合せ先

受付時間:平日8:00〜翌6:00お気軽にご相談下さい!
0120-282-094
メールでのお問合せ
※下記のアドレスからも、ご意見・ご要望を受け付けております。
request@hd-station.net

お客様からのご要望

プラッツドバイ原油、ゴムの日足チャートで、2021年9月21日以降は先限繋ぎではなく、中心限月繋ぎで表示出来る機能が欲しい。

2021年11月 兵庫県 T様 男性

貴重なご意見誠にありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

テクニカル分析と連動して、自動で注文を発注する機能が欲しい。

2021年6月 京都府 M様 男性

貴重なご意見誠にありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

Prestoの注文状況一覧について、文字サイズを変更できるようにするなど見やすくしてほしい。

2021年3月 神奈川県 M様 男性

貴重なご意見誠にありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

注文の有効期限が過ぎた注文についても、注文状況一覧に1ヶ月程度表示させてほしい。

2021年2月 福岡県 N様 男性

貴重なご意見誠にありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

FXや日経225等、取り扱い商品を増やしてほしい。

2020年12月 東京都 Y様 男性

貴重なご意見誠にありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

D-touchのチャートのテクニカル分析ですが、一目均衡表やMACDなど種類を増やして貰いたい。また、テクニカルの数値を自分で設定出来る様にして欲しい。

2019年9月 東京都 K様 男性

お客様のご要望にお応え致しまして、2020年1月14日(火)より、スマートフォン版トレードツール「D-touch」におきまして、テクニカル分析を新たに7種類追加し、合計11種類のテクニカル分析をご覧いただく事が出来るようになりました。また、各テクニカル分析の設定値をお客様の好みに合わせてカスタマイズ出来るようになりました。本件の対応により、スマートフォン版トレードツール「D-touch」でも本格的なチャート分析が可能となります。 今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchのチャートですが、PC専用ツールと同等の過去分データを遡って見る事が出来る様にして欲しい。

2019年8月 神奈川県 W様 男性

2020年1月14日(火)より、スマートフォン版トレードツール「D-touch」におきまして、チャートの過去データ表示機能を実装致しました。本件の対応により、400本分の過去データを遡って確認する事が可能となりました。
また、お客様のご要望にお応えし、クロスライン機能もより使いやすいように仕様変更致しましたので、過去の4本値も素早くご確認頂く事ができます。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

スマホのアプリ版はないのでしょうか?あれば非常に便利なのでぜひ作って頂きたい。

2019年10月 千葉県 M様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

日中はPCが使えないのでD-touchを良く利用するのですが、D-touchで情報ツールDIAS(pro)と同程度のニュースを見る事が出来るとすごく便利です。

2018年1月 岡山県 S様 男性

2018年10月22日(月)よりスマートフォン版トレードツール「D-touch」におきまして、情報配信コンテンツを追加致しました。
本件対応により情報分析ツール「DIAS(Pro)」と同様に様々なジャンルの相場情報やニュースをスマートフォンでもご覧頂けるようになりました。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchのチャートで過去の高値・安値などを知りたいので、タップしたりクロスラインを表示したりして値段を確認出来るようにしてもらいたい。

京都府 H様 男性 他複数の方より伺っております。

2018年8月20日より、お客様からのご要望の多かったD-touchの「チャートクロスライン表示」機能を追加致しました。この機能追加により、過去の高値や安値など、知りたい日時の詳細なデータを、チャート画面から瞬時に確認する事が可能になります。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchの注文画面で、指値や枚数の入力欄に「+」「-」ボタンがあればとても便利です。

2018年1月 東京都 I様 男性

これまでD-touchの注文画面の「指値値段」と「発注枚数」の入力には、数字を直接入力する必要がありましたが、お客様のご要望にお応えして、2018年8月20日より注文画面の「指値値段」と「発注枚数」の入力欄に、プラス「+」・マイナス「-」ボタンを実装致しました。
今回の機能追加により、指値値段と発注枚数の入力調整が簡単に行えるようになりました。
今後も状況に応じ、お客様の利便性を更に高めていきたいと考えております。
貴重なご意見ありがとうございました。

注文件数が多いと注文取消や変更の操作が煩雑に感じます。もっと簡単に操作できる様にして欲しい。

2017年10月 愛知県 S様 男性 他複数の方より伺っております。

お客様からのご要望にお応え致しまして、2018年4月2日よりPrestoに「注文状況一覧画面からの注文変更・取消」機能を追加し、サービスを開始致しました。
これまで、注文変更・取消しの操作は「注文変更・取消し」画面から行って頂いておりましたが、今回の機能追加により「注文状況一覧」画面からも注文変更や取消し操作が可能となります。また、マウス操作の他、エクセルのようにマウスとキーボード操作を組み合わせて利用する事ができるようになりましたので、複数の注文にも簡単に対応ができ、注文変更・取消時におけるスピーディな操作が可能となります。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchの一括注文機能で、有効期限や仕切建玉の優先順位を選択出来る様にして欲しい。

2017年8月 東京都 H様 男性 他複数の方より伺っております。

これまで、D-touchの一括仕切注文において、執行条件と指値の設定が可能でしたが、2018年3月5日より複数建玉の仕切り優先順位の選択、注文有効期限の選択が可能となりました。
これにより、建玉の仕切優先順位を「古い建玉順」、「新しい建玉順」、「値洗い益順」、「値洗い損順」のいずれかからの選択が出来る様になり、仕切注文のバリエーションが増えました。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。 貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchの相場情報画面の気配値が上下5本表示ですが、もっと本数を増やしてもらいたい。

東京都 G様 男性

これまでD-touchの相場情報画面の気配値は上下5本表示でしたが、お客様からの「スマホにも10本気配値が欲しい」とのご要望にお応え致しまして、2018年2月5日より相場情報画面の気配値が上下10本御覧頂けるようになりました。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchの相場情報画面の気配値をタップすると、注文画面に遷移するようにしてもらいたい。

大阪府 M様 男性 他複数の方より伺っております。

お客様からのご要望にお応え致しまして、2018年2月5日よりD-touchに「気配値から発注画面への遷移機能」を追加致しました。この機能追加により、相場情報画面内で表示されている気配値表の枚数部分を「タップ」すると新規注文画面へ遷移致します。しかも画面遷移後にタップした気配値の価格が注文画面の指値にセットされますので、相場情報画面からよりスピーディに指値注文の発注が可能となります。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-touchの相場情報画面内に為替やスポット価格が表示されるとすごく便利です。

東京都 T様 男性

2018年2月5日より、お客様からのご要望の多かったD-touchの相場情報画面上部への為替及びスポット価格の表示機能を追加致しました。これにより国内相場表を見ながら海外スポット価格、為替スポット価格を同時にチェックする事が出来る見やすい画面構成になりました。
今後もお客様のニーズの把握に努め、取引ツールの利便性向上に取り組んで参ります。
貴重なご意見ありがとうございました。

D-stationやPrestoで海外商品の相場表やチャートを見れるようにしてほしい。

東京都 T様 男性 他複数の方より伺っております。

これまで海外商品の相場表とチャートにつきましては、情報分析ツール「DIAS(Pro)」にて閲覧可能でしたが、2017年7月29日より、PC/WEB版トレードツール「D-staiton」におきましても、ご覧頂けるようになりました。
尚、Prestoでの閲覧につきましては、引き続き検討課題とさせていただきます。
今後も状況に応じ、お客様の利便性を高めていきたいと考えております。貴重なご意見ありがとうございました。

クイック入金で他の銀行にも対応してほしい。

大阪府 K様 男性 他複数の方より伺っております。

これまで三井住友銀行、みずほ銀行など6行のクイック入金サービスに対応しておりましたが、2017年7月9日より、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行の3行を追加しました。
尚、ゆうちょ銀行につきましては、商品先物業界初の対応となります。
今後も状況に応じ、お客様の利便性を高めていきたいと考えております。貴重なご意見ありがとうございました。
※現在のクイック入金サービス提携金融機関はこちらをご参照下さい。

Prestoにおいて、起動するたびにコンポジで画面レイアウトを呼出ししなければならないのは手間。デフォルト指定が出来ればありがたい。

千葉県 O様 男性

ご意見をいただきありがとうございます。この機能はございますのでお知らせ致します。
設定方法は、Presto上部の「登録/設定」⇒「起動時画面設定」⇒「コンポジット名選択」⇒選択後に「設定」で、起動時に選択した画面レイアウトが表示されます。

Windows10でも利用できるようにして欲しい。

埼玉県 A様 男性

トレードツール「Presto」、「D-タブレット」「D-station」及び情報ツール「DIAS(Pro)」、「DIAS(Light)」におきまして、2015年9月14日よりWindows 10でご利用頂けるようになりました。
※「Presto」、「DIAS(Pro)」につきましては、タブレットモードには対応しておりませんので、ご了承ください。
詳細についてはこちら(ご利用環境)をご参照下さい。

Duo注文で有効期限を翌営業日以降も指定できるようにして欲しい。

佐賀県 I様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

D-touchからでも為替・スポットチャートが見れるようにして欲しい。

山口県 H様 男性

2015年8月15日よりスマホ用取引ツールD-touchにて為替・スポットチャートが閲覧可能となりました。

スマホ版やタブレット版からでもクイック入金ができるように対応してほしい。

愛知県 I様 女性

スマホ用取引ツールD-touch、タブレット対応取引ツールD-タブレット共に2015年5月16日にクイック入金サービス導入致しました。

D-tabletでチャート分析のテクニカルの種類がPC専用ツールと比べて少ないです。

岩手県 H様 男性

2015年5月16日に情報専用ツールと同等数のテクニカル分析を実装いたしました。

Dip注文の仕切設定で、値幅指定ではなく、値段指定を可能にして欲しい。

石川県 M様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。
連続注文をご活用いただくことで、値段指定による仕切注文の設定が可能でございます。連続注文の値段・値幅設定で値段をご選択ください。
詳細についてはこちらをご参照下さい。

現在、タブレット端末でD-touchを利用しているが、タブレット専用のツールが欲しい。

静岡県 B様 男性

新WEB版トレードツール「D-タブレット」を2015年4月4日にリリース致しました。

ドテン注文に対応してほしい。

千葉県 I様 男性

2015年3月7日より、トレードツール「D-station」(PC-WEB版)、「Presto」(PC-アプリ版)、「D-touch」(スマートフォン版)におきまして、新機能「連続注文」をリリース致しました。これにより仕切注文から新規注文に移行するドテン注文を、1回の操作で行う事が出来る様になりました。

 また、2017年9月19日に連続注文のバージョンアップを行っております。これまでの連続注文における二次注文の発注(途転注文)は、利食い時のみに限られておりましたが、今回のバージョンアップにより、お客様からのご要望が多かった、損切りからの二次注文(途転注文)発注が可能になっております。
今後も状況に応じ、お客様の利便性を高めていきたいと考えております。

SCOに対応してほしい。

三重県 T様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

CBの発動履歴を表示させてほしい。

徳島県 W様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

自動売買に対応して欲しい。そして出来れば自分で作成したプログラムで売買できるようにしていただきたい。

広島県 K様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。

価格アラートだけでなく、分析ツールの値でもアラートの設定を可能にして欲しい。

鹿児島県 N様 男性

貴重なご意見ありがとうございます。今後の検討課題とさせていただきます。