主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る)

弊社全てのトレード・情報ツールを事前にご利用可能な状態に!

アプリ版トレードツール「D-station Presto」

「D-station Presto」(以下、Presto)Windowsを搭載しているPC専用の高機能アプリ版取引ツールです。お客様ご自身のお好みに合わせて、トレード画面のカスタマイズが可能となるなどアプリならではの操作性で、PCでの快適なお取引環境を実現しました。

例えば、ご自宅でじっくりと値段やチャートを見て、相場分析を行いながらトレードをする場合などにおススメです。

Prestoについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

Presto画面イメージ

コンポジット機能

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る) ページトップへ

PC・タブレット版トレードツール「D-station」

D-stationは、PC・タブレット端末の双方に対応したトレードツールです。ご自宅ではPC、外出時はタブレットといった具合に様々なシーンでのトレードに対応可能で、いつでもどこでも気軽にお取引いただけます。また、Web版のためダウンロードは不要。見やすく、使いやすい画面構成を実現しているため、PC操作が苦手な方でも簡単にお取引をして頂く事が出来ます。

例えば、ご自宅でじっくりと値段やチャートを見て、相場分析を行いながらトレードをする場合の他、ご自宅以外でのPCやタブレット端末が使える環境でお取引する場合にもおススメです。

D-stationについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

D-station画面イメージ

d-stationトップ画面イメージ

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る) ページトップへ

スマートフォン版トレードツール「D-touch」

D-touchは、スマートフォン専用の取引ツールです。国内商品銘柄はもちろん、ゴールド・プラチナのスポットレート、主要な為替レートの価格もリアルタイム配信!もちろん、Dip、Duo、連続等の特殊注文にも対応しております。

また、アプリ版のようなインストールは不要!iPhoneでもAndroidでも手間を掛けずにスマートフォンでのお取引が始められます!

簡単操作を実現しながら、充実したトレード・情報機能を実現。また、常にお客様の声を取り入れ、日々利便性の向上に取組んでおります。

D-touchについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

D-touch画面イメージ

d-touch画面イメージ

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る) ページトップへ

携帯電話版トレードツール「D-mobile」

フィーチャーフォンをご利用の方にも、最適なトレード環境をご提供しております。

D-mobileは、簡単操作を実現しており、インターネットが接続できる環境であれば、フィーチャーフォンからでもお取引可能です。

D-mobileについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る) ページトップへ

情報分析ツール「DIAS(Pro)」

普段ご使用されているPCに、専用ソフトをインストールして使用する情報分析ツールです。

アプリならではの高機能と安定性を同時に実現。40種類以上のチャート分析機能を持つほか、画面を自由にカスタマイズする事が出来ます。

ご自宅で、じっくりと相場分析を行いたいといった場面での利用シーンが想定されます。

DIAS(Pro)について、もっと詳しく知りたい方はコチラ

DIAS(Pro)画面イメージ

DIAS(Pro)画面イメージ

D-stationスタートアップガイド(各種ツールを知る) ページトップへ

「北辰クラブプラチナページ」

(株)ミンカブ・ジ・インフォノイド提供の商品先物取引情報を、お客様のPC、タブレット、スマートフォンや携帯電話(フィーチャーフォン)でご覧頂けます。国内外の市況解説、相場分析レポート、チャート分析、相場表等、商品市場に関する幅広く情報をご覧頂くことが可能です。
※口座開設が完了し、初回入金後にプラチナページ専用のID,パスワードをお知らせ致します。

北辰クラブ プラチナページについて、もっと詳しく知りたい方はコチラ

各種ツールを知る ページトップへ

万が一の場合に備えて

普段ご利用されているPCやスマートフォンが故障したり、ご利用のインターネット回線の通信障害、自然災害の発生などにより、日頃ご利用頂いております弊社の取引ツール、情報ツールにログイン出来なくなるケースも考えられます。
また、弊社ではお客様への利便性が損なわれる事がないよう、常にシステム障害等には細心の注意を払っておりますが、仮に何らかのアクシデントにより、一部の取引ツール、情報ツールがご利用頂けなくなるケースも想定しておかなければなりません。
このような不測の事態に備えまして、お客様には弊社が取り扱っております全てのツールを、いつでもご利用出来るよう、前もってご利用可能な状態に準備して置かれる事をお勧め致します。
例えば、PCでのトレード中に障害が発生し、アプリ版のPrestoが使用できなくなったものの、WEB版のD-stationやD-touchが正常稼働している状況であれば、PrestoからD-stationやD-touchに取引ツールを切り替えてトレードを続ける事が可能となります。
※障害発生により、全てのツールがご利用出来ない状況となった場合は、この限りではありません。

ダウンロード・操作マニュアル

商品先物取引にかかる重要事項

2020年10月19日現在

商品先物取引の委託者証拠金とレバレッジにつきまして

商品先物取引は委託に際して委託者証拠金の預託が必要になります。最初に預託する委託者証拠金の額は商品により異なりますが、最低取引単位(1枚)当たり片建証拠金(プライス・スキャンレンジ)の額は最高559,000円(オプション取引は除く)です。但し、実際の取引金額は片建証拠金(プライス・スキャンレンジ)の額のおおよそ3倍から40倍程度(オプション取引は除く)という著しく大きな額になります。また、委託者証拠金は、その後の相場変動により追加の預託が必要になることがありますので注意が必要です。その額は、商品や相場の変動によって異なります。 ※弊社ホームページ等に記載されている商品先物取引とは、商品関連市場デリバティブ取引及び商品デリバティブ取引を総称して表記しており、各取引毎に関係法令及び諸規則等に基づく運用及び管理を行っております

商品先物取引のリスクにつきまして

商品先物取引は、商品先物市場の価格変動、為替相場や株式市場等が予測に反して推移した場合は、損失が生ずる可能性があり、価格変動の幅が小さくても総取引金額では大きな額の変動となる為、その変動の幅によっては損失が預託した証拠金を上回るおそれがあります。
商品先物取引のリスクについての詳細はこちら


商品先物取引の手数料につきまして

商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なり、プレミアムオンライン取引においては最低取引単位(1枚)当たり片道最高1,800円(税込1,980円)セルフコースにおいては314円(税込345円)です。


商号等:北辰物産株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長 (金商)第3184号、商品先物取引業者経済産業省20161108商第10号、農林水産省指令28食産第3988号、加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

各種ツールを知る ページトップへ