商品先物取引の手数料(プレミアム)

「プレミアム」なら小さい値幅で利益を狙えます!


※日計り(デイトレード)は半額となります。

対面取引D社における2019年10月1日現在の金標準取引の手数料は、1枚あたり往復24,400円(税込26,840円)です。(当社調べ)
これに対し、プレミアムオンライン取引では往復3,600円(税込3,960円)と、約6分の1の手数料となっており、金が1グラムあたり4円思惑通りに動けば利益となります。

例:金(標準)を10枚新規建玉後、相場が10円思惑通りに動いた時の損益

北辰物産
プレミアムオンライン取引
10円×1,000倍×10枚−3,960円(税込手数料)×10枚
60,400円の利益
対面取引D社 10円×1,000倍×10枚−26,840円(税込手数料)×10枚
=168,400円の損失

例:上記の取引を10回行った場合

北辰物産
プレミアムオンライン取引
(10円×1,000倍×10枚−3,960円(税込手数料)×10枚)×10回
604,000円の利益
対面取引D社 (10円×1,000倍×10枚−26,840円(税込手数料)×10枚)×10回
=1,684,000円の損失

※対面取引D社における2019年10月1日現在の金標準取引の手数料は、1枚あたり往復26,840円(税込)です。(当社調べ)

このように「プレミアムオンライン取引」なら、お客様専属のアナリストから有益な情報を得ながら、小さな値動きでも利益を狙うことができます。

商品先物取引の手数料(プレミアム) ページトップへ