商品先物取引の手数料(プレミアム)

プレミアムオンライン取引の手数料は、当社セルフコースと比較しますと高く設定されておりますが、その差はセルフコースにはない「サポートのプレミアム感」です。
しかし、他社対面取引や他社オンライン取引のサポートコースと比較しますと、こんなにもお得なんです。


「プレミアム」なら小さい値幅で利益を狙えます!

国内主要対面取引9社の金標準取引の往復平均手数料は、1枚当たり約20,000円(税込約22,000円)です。その中でも対面取引大手A・B・C社の金標準取引の手数料は、1枚当たり往復25,800円(税込28,380円)です。(2020年3月31日現在 当社調べ)
これに対し、プレミアムオンライン取引では同3,600円(税込3,960円)と、約7分の1の手数料となっており、金が1グラムあたり4円思惑通りに動いた時に決済すると利益となります。さらに、デイトレード(日計り)なら手数料は半額となりますので、2円以上思惑通りに動いた時に決済すると利益になります。


他社対面取引との手数料比較

※日計り(デイトレード)は半額となります。


「プレミアム」なら小さい値幅で利益を狙えます!

例:金(標準)を10枚新規建玉後、オーバーナイトで相場が10円思惑通りに動いた時に決済した場合の損益

国内対面取引大手A・B・C社 10円×1,000倍×10枚−28,380円(税込手数料)×10枚

183,800円の損失

北辰物産
プレミアムオンライン取引
10円×1,000倍×10枚−3,960円(税込手数料)×10枚

= 60,400円の利益


例:上記の取引を10回行った場合

国内対面取引大手A・B・C社 (10円×1,000倍×10枚−28,380円(税込手数料)×10枚)×10回

1,838,000円の損失

北辰物産
プレミアムオンライン取引
(10円×1,000倍×10枚−3,960円(税込手数料)×10枚)×10回

= 604,000円の利益

その差額 2,442,000円!

このように「プレミアムオンライン取引」なら、小さな値動きでも利益を狙うことができます。


※国内対面取引大手A・B・C社の金標準取引の手数料は、1枚あたり往復約25,800円(税込28,380円)です。
(2020年3月31日現在 当社調べ)


他社「オンライン取引のサポートコース」と比較しても
手数料は業界最安値No.1!

(他社対面取引、他社オンライン取引のサポートコースとの手数料比較 2020年2月25日当社調べ) 

更に、プレミアムオンライン取引は、他社のオンライン取引のサポートコースと比べても手数料の安さは歴然です。 しかも、お客様一人ひとりに専属の弊社商品アナリストが付き、受付時間内であればお客様の都合の良い時間に何度でも直接相場情報等を聞く事が出来るほか、毎営業日4回相場情報レポートが電子メールで配信されるなど、 充実した情報サービスでお客様を親身にサポート致します。

他社「オンライン取引のサポートコース」との手数料比較

商品先物取引の手数料(プレミアム) ページトップへ