金ミニは金標準取引の10分の1からできる金取引

口座開設お申込みはこちら

D-stationで始める金ミニ・白金ミニ取引

幅広い投資家に愛用されている「金ミニ・白金ミニ取引」

金ミニ・白金ミニ取引とは金100g単位(金標準取引の10分の1)、白金100g単位(白金標準取引の5分の1)から始められるお取引です。金ミニ取引の場合、片建証拠金(プライス・スキャンレンジ)は1枚あたり7,800円(2019年3月1日現在)、 白金ミニ取引の場合、片建証拠金(プライス・スキャンレンジ)は1枚あたり9,600円(2019年3月1日現在)となります。
低額の証拠金で取引できるため、投資初心者の方から熟練者の方まで幅広くご愛用いただいております。


金ミニ取引における損益計算例(損益計算:損益幅×取引倍率×売買枚数−往復手数料)

金ミニ・白金ミニ取引における損益計算例

取引例:4,500円の金ミニを1枚買った場合

金ミニ取引における損益計算例(損益計算:損益幅×取引倍率×売買枚数−往復手数料)

思惑通り50円値上がりした場合。

計算式=(売値−買値)×倍率×枚数−手数料(税込)

(4,550−4,500)×100×1−176円=4,824円(通常手数料時)

7,800円の証拠金で4,824円の利益がでました。

思惑が外れて50円値下がりした場合。

計算式=(売値−買値)×倍率×枚数−手数料(税込)

(4,450−4,500)×100×1−176円=−5,176円(通常手数料時)

7,800円の証拠金で5,176円の損失がでました。

取引例:2,800円の白金ミニを1枚買った場合

白金ミニ取引における損益計算例(損益計算:損益幅×取引倍率×売買枚数−往復手数料)

思惑通り100円値上がりした場合。

計算式=(売値−買値)×倍率×枚数−手数料(税込)

(2,900−2,800)×100×1−176円=9,824円(通常手数料時)

9,600円の証拠金で9,824円の利益がでました。

思惑が外れて100円値下がりした場合。

計算式=(売値−買値)×倍率×枚数−手数料(税込)

(2,700−2,800)×100×1−176円=−10,176円(通常手数料時)

9,600円の証拠金で10,176円の損失がでました。

  • ※金ミニ・白金ミニの証拠金、手数料は2019年3月1日現在のものです。また、手数料は税込み手数料となります。
    これらの説明はお取引での利益を保証するものではありません。
  • 証拠金の詳細はこちら
  • 手数料の詳細はこちら

翌朝5時30分まで取引可能!動きやすいニューヨークタイムも東京市場でエントリーできます!

為替も商品市場も、相場が一番動きやすいのはニューヨークタイムです。
以前はこのコアタイムに東京市場でお取引いただけませんでしたが、夜間立会が翌朝5時30分まで延長され、グローバルスタンダードなお取引をしていただくことが可能です。


Global Standard

口座開設お申込みはこちら

今、注目される「金」の魅力

金は古来より「有事の金」と呼ばれ、その不変の輝きは人々を魅了し続けてきました。
最近では金地金や純金積立、金ETF取引が取り上げられる一方、少額の証拠金で運用可能な「金ミニ」取引にも注目が集まっています。


国内金価格の推移

口座開設お申込みはこちら

新規口座開設キャンペーン

北辰物産の特長

業界最安売買手数料

業界最安売買手数料

デイトレード片道手数料44円(税込)(※)は業界最安値No.1!頻繁にトレードされるデイトレーダーにとっては嬉しい設定です。手数料低廉化で収益の機会が大幅にアップ!!

業界最安値売買手数料日計片道44円

便利な4つのトレードツール 最短1クリックで発注可能

便利な4つのトレードツール
最短1クリックで発注可能

弊社では、4種類のトレードツールをご用意しております。
お客様のご利用環境にあったツールでお取引をして頂くことが出来ます。

便利な3つのトレードツール 最短1クリックで発注可能

テクニカル分析は40種類 ナットクの分析力

テクニカル分析は40種類
ナットクの分析力

圧倒的な情報力で市場を制す!
40種類以上のテクニカル分析で自分の投資スタイルを発見!

テクニカル分析は40種類 ナットクの分析力

口座開設お申込みはこちら