主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

よくある質問

手数料について教えてください。

1枚当たりの手数料(税込)は以下の通りです。
【通常取引】
日計手数料(税込): 片道170円(往復340円)
通常手数料(税込): 片道340円(往復680円)

【ミニ取引・限日取引】
日計手数料(税込): 片道31円(往復62円)
通常手数料(税込): 片道62円(往復124円)

詳細ページへ

※プレミアム・オンライン取引
【標準取引・ミニ取引・限日取引共通】
日計手数料(税込): 片道190〜975円(往復380〜1,950円)
通常手数料(税込): 片道380〜1,950円(往復760〜3,900円)


詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

取扱銘柄は何ですか?

取扱銘柄は下記の通りです。

東京商品取引所の銘柄
【金、金ミニ、ゴールドスポット、銀、白金、白金ミニ、プラチナスポット、パラジウム、ガソリン、灯油、原油、ゴム、中京ガソリン、中京灯油、コーン、一般大豆、小豆】となります。

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

無職ですが、口座開設できますか?

可能です。但し、ご自身の余裕資金の範囲内でご利用頂く旨の申出書を記入し、弊社まで差し入れて頂く必要がございます。

よくある質問 ページトップへ

法人でも口座開設ができますか。

はい、可能です。
法人口座を開設する際には、取引担当者の本人確認書類(1通)と法人の証明書(1通)の計2通が必要になります。

取引担当者の本人確認書類
  1. 1.有効期限が定められていないものは、作成日から6ヶ月以内のものをご用意ください。
  2. 2.市町村合併等でお申込住所と本人確認書類が相違する場合には、ご住所の確認できる公共料金の領収書や納税証明書等のコピーも併せてお送りください。
取引担当者の本人確認書類(下記、いずれか1通)
  • 運転免許証(裏面記載あるものは裏面のコピーも必要)
  • 各種年金手帳
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 各種健康保険証(住所欄に現住所の記載・記入があるもの)
  • 在留カード(裏面記載あるものは裏面のコピーも必要)
  • 特別永住者証明書(裏面記載あるものは裏面のコピーも必要)
  • パスポート(写真添付頁と、現住所記載頁の両方)
法人の証明書
  1. 1.履歴事項全部証明書をご用意ください。(作成日から6ヶ月以内のもの)
代表者以外の方を取引担当者に定める場合
  1. 1.弊社が定める委任状を差し入れてください。(作成日から6ヶ月以内のもの)
  2. 2.取引担当者の本人確認書類をご用意ください。
    (本人確認書類については、上記の代表者の本人確認書類を参照)
  3. 3.法人の印鑑登録証明書をご用意ください。(作成日から6ヶ月以内のもの)

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

郵送物が家に届くのでしょうか?

口座開設手続き完了後、お取引のご案内通知及びログインIDとパスワードを書留郵便(転送不要扱い)にてお送りします。
その他、必要に応じて郵送物をお送りする場合がございます。

よくある質問 ページトップへ

出金はすぐにしてもらえますか?

出金依頼を受けた翌営業日にお振り込みいたします。但し、その後の相場の変動等により証拠金不足が発生しているなど、返還出来ない場合があります。
また、15:45より後にご依頼をいただいた場合、翌営業日扱いとなりますのでご注意ください。

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

確定申告用に必要な書類は、送ってもらえるのですか?

確定申告時に必要な書類は、トレードツール(D-station Presto、D-タブレット、D-station WEB版)より表示・印刷が可能です。

尚、プリンターをお持ちでないお客様には郵送させて頂きますので、郵送をご希望の場合は弊社までご連絡ください。

よくある質問 ページトップへ

利益がでた場合、所得税はどうすればいいですか?

個人の商品先物取引に係る所得につきましては、差金決済による損益を年間で通算して利益となった場合には、国税(所得税)15%+地方税(個人住民税)5%=計20%の申告分離課税の課税対象所得となり、確定申告による納税義務が生じます。
また、平成25年から平成49年まで(25年間)の各年分の所得税の額に2.1%を乗じた金額が、復興特別所得税として追加的に課税されます。

よくある質問 ページトップへ

2011年1月導入の新証拠金制度の特徴について教えてください。

2011年1月よりSPAN®(スパン-The Standard Portfolio Analyisi of Risk)をベースとした証拠金制度が導入されました。主な特徴、従来の証拠金制度との相違は下記のとおりです。

  • 建玉状況によって、従来よりも最低証拠金額が下がり資金効率が向上致します。
  • 値洗い益で建玉・値洗い益の出金が可能となりました。
    (弊社では、値洗い益の払い出しは行っておりません。)
  • 追証制度の廃止
    (建玉に値洗い損が発生した場合、建玉の処分をしないで取引を継続するために、証拠金を追加預託する必要が生じることがあります。)

スパンを基本とした弊社の委託者証拠金について

よくある質問 ページトップへ

現物の受け渡しを行っていますか。

「金(標準取引)」、「白金(標準取引)」のみ現物の受渡しによる決済を行っております。
尚、現物の受渡しを利用することで、貴金属地金商よりもコストを安く購入及び売却ができます。

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

お問い合わせは何時までですか。

お電話でのお問い合わせにつきましては、土日祝日を除き、朝8:00から翌朝5:30まで承っております。
また、電子メールにつきましては、24時間承っております。ご返信につきまして、営業時間内に速やかにご返信致します。


※プレミアム・オンライン取引では、アナリストによる電話対応は8:00〜23:00までとさせて頂きます。(プレミアム・オンライン取引の対応時間は、都合により18:30までのご対応とさせて頂く場合がございます。)
ただし、その他操作方法についてのお問い合わせは、8:00から翌朝5:30まで承っております。

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

スマートフォンやタブレットからでも取引できますか。

スマートフォンからはトレードツール「D-touch」をご利用頂けます。
また、タブレット端末でもご利用頂けるよう、2015年4月4日よりトレードツール「D-タブレット」をリリースしております。

お取引は勿論、チャートの閲覧、口座情報の閲覧、電子帳票・履歴の閲覧等も可能です。

詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ

Macからでも取引できますか。

2013年6月1日のマルチブラウザ対応により、Mac OSから弊社web版トレードツール「D-station」がご利用いただけます。

また、2015年4月4日にリリース致しましたWEB版トレードツール「D-タブレット」でもご利用いただけます。


詳細ページへ

よくある質問 ページトップへ