波動展望の部屋

ローソク足(陰陽の組合せ)

商品先物取引のための相場情報サイト

  • お問合わせ
現在の位置:
TOP
学習ページ
ローソク足(陰陽の組合せ)

ローソク足(陰陽の組合せ)

【1】被せ線(前日のレンジに被さる)

被せ線1 被せ線2 被せ線3 前日の大陽線の引け値より高寄りしたものの、引け値では前日の実体の中に入り込む大陰線。
特に前日の陽線の中心値以下での陰線形勢は、それまでの買い勢力が押し戻された形であり、下値への転換となる場合が多く、 高値警戒水準での被せ線はドテン売り。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【2】出合い線(終値が合う)

出合い線1 出合い線2 当日の線が上放れ、または下放れで始まったものの、大引けでは前日の終値と同じになってしまうもの。
逆襲線ともいい相場の方向性にヒビがはいったもの。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【3】あて首線 【4】入り首線 【5】差し込み線

あて首線 入り首線 差し込み線
あて首線1 あて首線2 あて首線3 入り首線 差し込み線
安寄りして結局陽線で終わるが、前日のレンジには戻れないもの 前日のレンジには食い込むものの、前日の実体の中心値よりは下で終わるもの 「入り首線」の陽線が長いもの
これらのパターンは買い方の反撃もここまで、ということを意味しており、 戻り売り・追撃売りの急所となることが多い

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【6】切り込み線

切り込み線 前日の大陰線の中心値を上抜く大陽線となって切り込んでくるもの。被せ線の逆で、買い方の勢いは強く、買い転換を暗示する。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【7】たすき線

たすき線1 たすき線2 前日の陰線の後高寄りして前日の高値以上の引け値となる(左)場合、また前日陽線の後安寄りして前日以下の引け値となるものを「たすき線」といい、ボックス圏の終わりに出たら戸惑い払拭のサインとなる。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【8】包み線 (抱き線)

包み線1 包み線2 前日のレンジを完全に包んだ(抱いた)形。それぞれ2本を合成すると「とんかち」「くびつり」となる。
長期下落の後の陽線包み足は酒田ケイ線でいう「抱きの1本立ち」。
底打ち、天井となることが多い。最重要。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【9】はらみ線

はらみ線1 はらみ線2 はらみ線3 はらみ線4 前日のレンジ内での動きで、売/買双方の力の拮抗状態を示す。
前日の線が母体で当日の子をはらむ姿からきている。転換暗示の重要なパターン。
一目均衡表ではこれを「ウチバラミ」、包み線を「ソトバラミ」と呼び、転換サインとしている。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【10】星

星1 星2 → 三川宵の明星 三川宵の十字星 三川宵の流れ星 三川明けの明星
三川宵の
明星
三川宵の
十字星
三川宵の
流れ星
三川明けの
明星
大陽線の後の上放れギャップでコマ=小線がでたもの、または大陰線の後、下放れギャップで小線が出たものを星といい、次の第3線の出方で上図のような呼び名がある。
三川宵の・・・は下転換、三川明けの・・・は上転換指示となる場合が多い。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【11】行き違い線 (振り分け線)

行き違い線陰 行き違い線陽 出合い線は終値が出会っているのに対し、これは引け値がまったく行き違いになったローソク足の組み合わせ。

上昇トレンド上の前日陰線/当日陽線は目先振るい落とし完了。
下降トレンド上の前日陽線/当日陰線はアヤ戻し一巡。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【12】並び赤  【13】並び黒

並び赤 並び黒 上昇途上の上放れ「並び赤」は買い方の力が強くジャンプしたとこを示しており、トレンドは強い。「並び黒」の場合は強力な売り方出現を示し、買い方は手仕舞い売りが良い。
下降中の下放れ「並び赤」は買い方の防戦買いも弱く追撃売り。
上放れ並び赤 下放れ並び赤 並び黒

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【14】たくり線

たくり線下カゲ たくり線トンカチ 寄付から安くさらに大きく突っ込むが、引けにかけては地合いが一変し長い下カゲを残したもの。
長期下落の後、たくり線の実体が陽線であれば底打ちの形となることが多く、特にトンカチの場合、叩いても割れない底なるという。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【15】首吊り線  【16】トウバ(塔婆)

首吊り線 トウバ(塔婆) 長期上昇の後、なお上放れて寄り付いたが、今度は買い方の利食い売りに下押しし、その後は押し目買いに反発といった下カゲをつけたものを「首吊り線」といい、目先天井となる。
窓をあけて上伸したものの、引けでは結局小さな陰線となったものを「トウバ」といい、高値で買った者はナムアミダブツ、となる。
首吊り線 トウバ線 塔婆

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【17】毛抜き天井  【18】毛抜き底

毛抜き天井 毛抜き底
毛抜き天井1 毛抜き天井2 毛抜き天井3 毛抜き天井4 毛抜き底1 毛抜き底2 毛抜き底3 毛抜き底4
2日連続で同値の高値となった場合は高値行き詰まりを示し、2日連続で同値の安値を付けた場合は下値行き詰まりとなる。よりロングレンジのチャート分析でも毛抜きのパターンはある。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ

【19】空・窓

空 窓 ボックス圏の終わりに出る窓、空、ギャップはボックス圏から抜け出し、トレンド相場の開始となる。
3つ目の空は「三空踏み上げに売り向かえ」となり、空を埋める陰線で売り向かう。

ローソク足(陰陽の組合せ) ページトップへ