主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

資産運用の種類について

資産運用の種類

資産運用には「投資信託」「株」「先物取引」などの種類があり、「NISA」といった新しい資産運用方法も出てきました。(「NISA」とは個人投資家向けの少額投資非課税制度で上手に利用することで、最長5年間税金を抑え利益を増やすことが可能です。)

それぞれにメリット・デメリットがありますのでそれらをよく吟味し、自分にとって最適な運用方法を選ぶことで、将来的に大きな実を結ぶことが期待できます。

どんな運用方法が合っているかを決めるには、いくつか自分なりにチェックポイントを設定し、それらをクリアすることで、一番自分の投資スタンスにあった方法を選ぶとよいでしょう。
決定にあたって、勘や好みなどの要素は極力抑えるようにします。

期間、目的、運用資産額などをはっきりと決めて運用する

ゆとりをもった資産運用

資産運用の種類について ページトップへ

資産運用の種類について ページトップへ