主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

株価が変動する仕組み

株価が変動する仕組み

株価というのは企業が発行した証券を売り買いする時の価格のことで、一般的には儲かっている会社、景気の良い業種の株価は上がる傾向にあります。

しかし、株価が上がったからと言って、その証券を発行した企業が必ずしも儲かっているとは限りません。
また、社会情勢や市場自体の上昇・下降に連動することや噂(風評)などによっても、上昇・下降することもあり、実質を伴っているかどうかは一目でわかるものではありません。

投資顧問やアドバイザーに頼らず自己流で取引している個人投資家には判断が難しい場合があります。

株価の動く仕組みは需要と供給

周囲の状況(社会情勢や自然災害、風評)によっても株価は動く

投資アドバイザーや投資顧問会社を利用する人も増えている

株価が変動する仕組み ページトップへ

株価が変動する仕組み ページトップへ