主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

コンテンツ

NY白金、反発

2018/10/12

11日のNY白金先物相場1月限の清算値は前日比19.30ドル高の1オンス=846.60ドルと反発し、7月上旬以来約3カ月ぶりの高値を付けました。

時間外取引では株安などを受けて軟調となりましたが、金堅調が下支えとなりました。日中取引では、予想以下の米消費者物価指数(CPI)を受けてドル安に振れたことや金急伸を受けて堅調となり、7月31日の高値848.0ドルを付けました。

日足チャート

バックナンバー

コンテンツ ページトップへ

カスタマーサービス・お問合せ先

トレードツール、相場情報ツールの操作方法、口座照会、入出金等に関するお問合せ、その他弊社サービスに関するお問合せは下記までお願いいたします。

0120−282−094

メールでのお問合わせ

コンテンツ ページトップへ