主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

コンテンツ

NY金、小反発

2017/12/07

6日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月物の清算値は前日比1.20ドル高の1オンス=1266.10ドルと小反発しました。

前日の清算値が約4カ月ぶりの安値を付けた反動から安値拾いの買いが入ったほか、ショートカバーが入りました。また、外国為替市場では対ユーロでドル安が先行し、ドル建てで取引される金などには割安感から買いが入りました。ただ、米税制改革の審議の行方や、週末発表の米雇用統計の内容を見極めたいとの見方から積極的な買いも手控えられ、金は伸び悩む展開となりました。

オートマティック・データ・プロセッシング(ADP)が発表した11月の全米雇用報告は、非農業部門就業者数が前月比19万人増と、市場予想(ロイター通信調べ)の18万5000人を上回りましたが、相場の反応は限定的でした。

日足チャート

バックナンバー

コンテンツ ページトップへ

カスタマーサービス・お問合せ先

トレードツール、相場情報ツールの操作方法、口座照会、入出金等に関するお問合せ、その他弊社サービスに関するお問合せは下記までお願いいたします。

0120−282−094

メールでのお問合わせ

コンテンツ ページトップへ