主なカテゴリ
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • サービスガイド
  • 取引ツール
  • マーケット情報
  • よくある質問

コンテンツ

米連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表

2017/03/16

日本時間3月16日午前3時に米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表があり、政策金利を0.75-1.00%に引き上げることを決定しました。声明の主な内容は下記の通りです。

  • ・政策金利0.75〜1%に引き上げ=追加利上げ
  • ・インフレはここ数四半期、目標の2%に近づいた
  • ・企業の設備投資、「幾分堅調に」=前回「依然弱い」から変更
  • ・インフレは中期的に2%近傍で「安定」=前回は2%に「上昇」
  • ・緩やかな利上げで経済は緩やかに拡大、雇用環境はさらに幾分強化
  • ・景気見通しへの短期リスクはおおむね均衡しているもよう
  • ・雇用の伸びは堅調、失業率は低水準で推移=前回と変わらず
  • ・インフレ指標、国際経済・金融情勢を緊密に注視=前回と変わらず
  • ・17年に4回の利上げは4人=FOMC見通し
  • ・17年に3回の利上げは9人2回の利上げは1人=FOMC見通し
  • ・17年に1回の利上げは2人6回の利上げは1人=FOMC見通し

1分足チャート

コンテンツ ページトップへ

カスタマーサービス・お問合せ先

トレードツール、相場情報ツールの操作方法、口座照会、入出金等に関するお問合せ、その他弊社サービスに関するお問合せは下記までお願いいたします。

0120−282−094

メールでのお問合わせ

コンテンツ ページトップへ